春日工務店では、暮らしやすく家事動線のいい間取りをご提案させていただいています。
そこで、同じ条件で考えられた一般的な間取りと春日工務店らしい間取りを比べてみました。

【間取りに対する条件】

● 30代ご夫婦+1歳のお子様1人(将来的には2人)の4人暮らし
● 前面道路の方角 : 南
● 玄関の方角 : 南
● 間口(家を正面から見た幅) : 10mまで
● 延べ床面積 : 約120~123㎡ (約36~37坪)+吹き抜け
● 南側にウッドデッキ
● キッチンの近くに勝手口
● 対面式キッチン
● 寝室にウォークインクローゼット
● 2階に納戸

 

一般的な間取り(1階)

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

① 玄関にベビーカーを置く事になります。

② リビングと和室が離れているとお子様のお昼寝時にママの目が届きにくいです。

③ リビングに収納がないのは不便です。

④ キッチンから直接外に出られて便利そうですが、外でサンダルを脱ぐので雨に濡れます。

⑤ 洗面脱衣室が狭く、下着を置く場所さえありません。
キッチンと離れているので家事動線が良くないです。

⑥ 玄関の真横にあるウッドデッキはくつろぎにくいです。

一般的な間取り(2階)

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

「収納が多くて使いやすそう!」ですが…

⑦ 玄関の上にある吹き抜けは玄関を明るく開放的にしてくれますが、冬場は玄関ドアが開くと一瞬で1階にも2階にも冷気が入ります。

⑧ ホールが広そうに見えますが、ドアがあるため物を置く場所がなく通路にしかなりません。

 

春日工務店が提案する間取り(1階)

家事動線と収納にこだわった【暮らしやすい家】をお届けします。
この間取りは参考プランです。
春日工務店では規格化された間取りはなく、1軒1軒お客様のご要望に合わせたプランを提案させていただいています。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

① 内玄関
玄関に土間収納があるのでベビーカーやアウトドア用品を収納できます。
家族はこの内玄関で靴を脱ぐので、玄関はスッキリ片付きます。

内玄関 家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

② 回遊できる間取り
キッチンと家事ラク室を隣接させてグルグルまわれる間取りにします。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

③ 家事ラク室
【脱ぐ・洗う・干す・しまう】が一部屋でできる【家事ラク室】をご提案!
天井には昇降式の物干し竿(ホシ姫サマ・ホスクリーン等)を取り付けます。
広すぎて脱衣の時に恥ずかしいので脱衣コーナーだけロールスクリーンや引き戸で仕切る事があります。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

衣類を掛けておくハンガーパイプやタンス置き場の確保はもちろんですが、壁の厚みを利用した収納棚やバスタオル・バスマット掛け、洗剤や脱衣カゴ置き場など、便利さを追求しています!

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

④ 勝手口
土間を設けて、サンダルはもちろん、土野菜や資源ゴミ等も置けるように。
この空間だけ断熱の性能をわざと落として、冬場の食品保管に適した温度にする事が多いです。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

⑤ セカンド洗面台
お客さんは手を洗いたい!…でも、家事ラク室には入って欲しくない場合や家族の身支度に混み合った場合に便利です。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

⑥ リビング納戸
家の中で1番散らかりやすいリビングの近くに納戸を作ります。
納戸が無理な場合でも、小さくてもいいので収納は必ず欲しいところ。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

⑦ リビングとつながった和室
和室を作る場合はリビングとつなげる方が子どもの遊び場やお昼寝等に用途が増え、ママの目も届くので安心です。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

⑧ 半畳サイズの収納
コンパクトな面積でも棚板をL字型にする事で、細かい物をたくさん収納する事ができます。
体が半分入るので奥まで手が届きやすく取り出しやすいです。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

⑨ ウッドデッキ
2方向から出入りできるウッドデッキ。
室内からの視線が抜けるので部屋が広がっているように見えます。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

⑩ 屋外物置
家の外に物置があるとガーデニング用品や冬用タイヤなど収納できます。
敷地内に市販の物置を設置するよりスッキリします。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

 

春日工務店が提案する間取り(2階)

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

⑪ 子ども部屋
ご要望にもよりますが、お子様がまだ小さい場合は個室にせず、最初は広い部屋にしておいて将来仕切って使えるように出入り口と収納を複数つける事が多いです。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

 ⑫ 吹き抜け
玄関ではなく、ダイニングやリビングに作ります。
明るく開放的になるのはもちろんですが、家の中を空気がまわりやすくなり家族のコミュニケーションも取りやすくなります。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

⑬ 2階ホール
吹き抜けに面した場所にあり、机や本棚を置いてファミリーコーナーに!
吹き抜けでLDKともつながっているので、ママが呼ぶ声もよく聞こえます。
ここにも洗濯物(大型のシーツ等)を干せるように天井に物干し金具をつけると便利です。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

⑭ 屋根裏収納
ファースの家は家の中が全て適温・適湿です。
その長所を生かして1階の屋根裏スペースも利用。
内装仕上げはせずにコストダウンしています。
天井高は低いですが、季節用品などを収納する事ができて便利です。

家事動線のいい間取り 女性目線 主婦

 

 

いかがでしたか?
同じ面積でも間取りによって暮らしやすさが全く違ってきます。

「こんな間取りは可能?」
「実際に家事動線がいい家を見たい!」など、何でもいいので
お気軽にお問い合わせくださいね!

お気軽にお問い合わせください。0795-75-0133受付時間 8時~18時
[ 日曜・祝日除く ]