洗面脱衣室が狭いっ!

青焼き図面

 18年程前に某ハウスメーカーさんで新築されたお客様から
『脱衣室が狭いし、お風呂が寒いのでなんとかして欲しい』と
リフォームの依頼をいただきました。

1坪タイプの脱衣室には壁一面の立派な洗面化粧台。
立派なのはいいけれど、ここに大きな洗濯機も置いてあるので
脱衣スペースが狭く、下着などを置くスペースが全くないので困っているという事です。
浴室は寒く、浴槽がかなり深いので、おばあちゃんがお風呂に入りにくいとか。

図面を見せていただくと、懐かしい青焼き(上の写真)でした。
私が某工務店に入社した頃はトレーシングペーパーに手書き。
この青焼き機がよく紙づまりを起こしてたし、
湿度が高くなるとトレーシングペーパーがフニャフニャになって書き辛かったです。

今ではパソコンで図面を作成しているので変更・訂正もアッと言う間ですが
当時は手書きした図面を消しゴムで消すか
第二原図というものを作って、専用の薬品?を使ってインクを消していました。
すると消さなくていい部分まで消してしまって焦ったものです。

話がそれましたが…。
脱衣室を廊下側に拡張する事もできず、敷地にもほとんど余裕がないので
限られたスペースをいかに広く使えるようにするか。

せめて家族皆さんの下着くらいは置けるようにしたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA