娘達が作った夕食♪

今夜は娘2人が夕飯を作ってくれました。
図書館で子ども向けの簡単な料理本を借りた事で
やる気がムクムク出てきたようです。

息子はおばあちゃんの家にお泊りなので留守。
全て娘2人で任せて、私と主人は出かけました。
家にいると口を出しそうになったり、娘も私に頼ってしまうと思ったので…。

帰ってきたら娘に「目つむって!」と言われて
食卓まで手を引いて案内されました。

「はい!目を開けていいよ!!」と言われたので、開けてみると…

娘達が作った夕飯

ご飯も炊いてくれて、少し柔らかかったけど美味しかった~!
サラダはキャベツとソーセージとコーン缶をマヨネーズで和えて
白ゴマが振りかけてありました。
そして、なぜかスナック菓子の『うまい棒』を細かく砕いて
サラダの上にトッピング(笑)
万願寺?ししとう?は昼食の残りです。
デザートにはパイナップル♪

娘2人で色々と考えて作ってくれた事がとっても嬉しかったです。
主人と「美味しいねぇ。幸せやねぇ」と言いながら食べました。
そうそう、調理器具もちゃんと洗ってくれてました~。

「これで母ちゃんがいない時や、風邪ひいた時も安心やわ」と
いっぱい褒めておきました(*^_^*)

娘たち、ありがと~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA