幼稚園発表会の歌

息子が通う幼稚園の発表会が来月末にあります。
今は劇や合唱を練習しているようで、覚えたてのひらがなで
暗記した歌詞を書いて教えてくれます。

曲名はBILIEVE(ビリーブ)です。
とってもいい曲なので紹介しますね(*^_^*)

BELIEVE
【作詞・作曲】杉本竜一

たとえば君が 傷ついて  
くじけそうに なった時は  
かならずぼくが そばにいて  
ささえてあげるよ その肩を   

世界中の 希望をのせて   
この地球は まわってる   
いま未来の 扉を開けるとき   
悲しみや 苦しみが   
いつの日か 喜びに変わるだろう   

アイ ビリーブ イン フューチャー   
信じてる

もしも誰かが 君のそばで  
泣き出しそうに なった時は  
だまって腕を とりながら  
いっしょに歩いて くれるよね   

世界中の やさしさで   
この地球を つつみたい   

いま素直な 気持ちになれるなら   
憧れや 愛しさが   
大空に はじけて耀(ひか)るだろう   

アイ ビリーブ イン フューチャー   
信じてる    

いま未来の 扉を開けるとき   
アイ ビリーブ イン フューチャー   
信じてる

息子は幼稚園に入園して、5月の連休が過ぎた頃に
登園するのをものすごく嫌がって、親子ともに悩みました。
おかげで今は幼稚園も楽しんで行けるようになりましたが、
あの頃は本当に私の心も壊れてしまいそうなくらい辛かったです。

発表会では立派に歌う姿を見て、きっと泣いてしまうと思います。
いま、パソコンでビリーブのメロディを流しながら
これを書いているのですがすでに泣いてます(+_+)

この1年、息子と一緒に私も親として少し成長できたかな♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA