子供の歯

 
先日、歯医者さんへ行って息子の下の歯を4本抜きました。
息子の歯は『融合歯』と言って、下の前歯が2本ずつピッタリくっついて2本1組になったのが2セット生えていました。
これは自然にはなかなか抜けにくいらしく、下から永久歯が出てこようとしていたので抜いてもらったんです。

『笑気麻酔』と言って、これを鼻から吸うと恐怖心がなくなりリラックスできる
ガスのようなものを使ってもらいました。
これで息子は半分寝ているような状態になり、それから普通に
注射器で麻酔をかけて抜歯です。
アッと言う間に抜けました。

治療をしてもらっている間、私も息子のそばについていたのですが、
生まれて数ヶ月で初めて下の歯が4本一度に生えてき時のことを
思い出し、あの時の喜びが蘇ってきました。
あんなに喜んでずっと見ていたカワイイ歯とも
お別れかぁ…と思うと、なんだか泣けてきました。
歯医者さんには不審に思われたかも知れませんね…。

長女は生後4ヵ月くらいで下の歯が1本生えてきたのですが
それから1年経っても他の歯は全く生えてきませんでした。
1歳半になってやっと生えてきたので安心しましたが、
このまま1本だけだったらどうしよう…と不安でした(+_+)

ちなみに末子は一般的な時期に普通に生えてきたので
ほとんど記憶に残っていません(-。-;)

さて、この息子の抜いた歯、歯の形にデザインされた
専用の容器に入れてもらって持ち帰りました。
昔は屋根の上に投げたものですが、どうしようか迷っています☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA