また会えるから泣かないで~

グランドピアノが置けるリビング

3日間お世話になった完成見学会が終わりました。
昨日、見学会の片付けをしていると、
お施主様の4歳の男の子の表情がだんだん曇っていきポロポロと涙が!

楽しかった見学会が終わってスタッフが帰ってしまうのが寂しかったとか。
名札をつけてお客様の案内役をしてくれてたH君。
数ヶ月前、母屋の解体中はずっと解体の様子を見てました。
解体屋さんにもすっかり懐いて
「僕は大きくなったら解体屋さんになるんだ!」と。
解体工事が終わり、解体屋さんが帰ってしまう時も涙がポロリ。
大工工事が終わって大工さんが帰る時も涙がポロリ。
今日、H君のおばあちゃんから
「Hがここまで懐いていたのも業者さんや工務店の皆さんが
本当は邪魔だったはずの4歳の子をあしらわず、
ちゃんと向き合ってくださったおかげです」

温かいお言葉をかけていただきました。
これから新しい家で快適に過ごしてもらえたら
解体屋さんも大工さんも喜んでくれるはず!
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA