初めて見る給食

私が生まれ育った春日町は当時学校給食がありませんでした。
保育園の時は白ご飯だけお弁当箱に入れて、おかずは園で作ってもらってましたが…。

幼稚園から高校までずっとお弁当。
もちろん今もお弁当。

だから【給食】というものが私の記憶にありません(+_+)

配膳風景

そんなわけで、先日息子の小学校であった
オープンスクール(丸一日が参観日みたいなもの)で
給食風景を見てきました。

たまたま息子が給食当番だったので、
配膳の様子から見られました。
みんなエプロンをつけて、お友達と協力して
配膳していきます。
小さなコックさんがいっぱいいるみたいで可愛かったです。

その日の献立は…。
コッペパン、大豆のサラダ、スパゲティイタリアン、牛乳。
とっても良いニオイで美味しそうだったので、息子に
「一口ちょうだいよ~」と頼んでみましたが、断られてしまいました(;一_一)

おいしそ~

コッペパンって味がないそうですね。
みんな指でパンに穴を開けてスパゲティを詰めて食べていました。

この日はパン食だったので牛乳が合ってると思いますが、ごはん食の時も牛乳ってどうなんでしょうか?
なんか気持ち悪いような気がしますが…。

でも、ほんと給食は助かります!
給食がなくてずっとずっとお弁当を作ってくれていた母に感謝です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA