おじいちゃん

今日は終戦記念日です。

今は亡き祖父が歌っていた軍歌を思い出します。

   ここは御国を何百里 離れて遠き満州の
   赤い夕日に照らされて 友は野末の石の下

小さい時の記憶なので定かではありませんが、祖父はたぶん水兵さんで
モールス信号を送っていたようです。

「トトトツーツーツートトト」と言いながら机を指でトントンして
私に教えてくれていた姿が目に焼き付いています。

晩年は地元の病院に入院していて、母がよくメロンとスイカを
一口サイズにカットして差し入れしていました。

ご先祖様

今、私の子ども達が食べやすいように…と
メロンやスイカを小さくカットする度におじいちゃんを思い出します。

私が結婚する前に亡くなったのですが、
いつもどこかで曾孫達を見守ってくれてるような気がしています。

うちには仏壇がなくて、もちろん迎え火や送り火もしませんが
子ども達にもきちんと教えておきたいな~と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA