遅ればせながら…着工式

棟上げを明日に控えた夜。。。
18時半から足立邸の着工式が行われました。
着工式とは、現場に出入りされる業者さんとお施主さんの顔合わせみたいなもので
普通は地鎮祭のあたりに行われます。

なぜ、今頃になって着工式をしたのか?

それは当初「足立さん、身内やし…着工式なんて堅苦しい事せんでもええかぁ」
思われていた社長が「やっぱりケジメはつけとかんと!」と思い直されたからです(笑)

式の内容は業者さんの挨拶、工事内容と工程の説明、社長の挨拶、施主の挨拶。
本来なら業者さんの代表が宣誓をされるのですが、今回はカットで。

人前で話すのが苦手な主人は施主挨拶の前にものすごく緊張してました。
末っ子はおじさま方が苦手なので、お菓子でつって参加させました。
おかげで業者さんの挨拶の時も社長の挨拶の時も
お菓子をモグモグしながら聞いてる長女&末っ子(汗)

主人の挨拶も無事に終わったら、最後は記念撮影。
カメラマンは田中(政)。
みんなポーズ決めてるのに?なぜかシャッターが切れない様子。

それでもなんとか撮影終了しました。
能勢のカメラで撮ったので、写真は後日掲載しますね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA