水道使用量について

水道関係

昨日、我が家のポストに水道使用量のお知らせ票が入っていました。
3月20日~5月20日までの水道使用量が29㎥でした。

旧居に住んでいた頃は2ヶ月分が35㎥くらいだったので
1ヶ月にすると約3㎥の節水になったようです。

『立方メートル』と聞いてもピンときませんが
1㎥は1000ℓなので、1ヶ月で3000ℓの水が節約できたらしいです。
1坪タイプの浴槽でだいたい満水で290ℓくらい入るそうなので
お風呂10杯分くらいの水量ですね。

なぜ節水できたのか…。
まずお風呂がステップ浴槽になったこと。
浴槽の底が2段になっているので、水位は同じでも水量は少なくて済みます。
それと洗濯機を節水タイプに変えて、トイレも節水タイプのものを設置。
キッチンのカランは蛇口の先っちょのボタンで水を出したり止めたりできるので
こまめに止められるようになりました。

こんな感じで意識しないうちに節水につながったようです。

で、気になるのは水道料金!
どれくらい安くなったのかワクワクしながら明細書を見たら

・・・

 

・・・

 

・・・

 

旧居の時より微妙に高くなってる!!

地域が違うので基本料金やその後の超過料金が違うらしいです(泣)
前の地区はものすごく安かったんですね。
来年の4月には丹波市内の料金が統一されて旧居の方はグッと値上がりするらしいです。

水道使用量を見て嬉しかった反面、金額を見てガッカリでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA