ドレッシングルーム

昨日、ファースの家を計画中のT様が我が家を見に来られました。

「なんなんですか? この部屋は~!!??」

と、驚愕されたのが脱衣室。

「これはもう脱衣室じゃないですね。
芸能人の衣裳部屋みたいな感じです。
部屋の名前、ドレッシングルームにしましょう!」とT様が命名(笑)

そんなドレッシングルーム(置いてある服はユニクロやしまむらばかり)を初公開です。

 

その1

その2

その3

 

散らかっているのがあまりに見苦しくてセピアにしました。
8帖の真ん中に間仕切りを立てて、タンスを背面合わせに置いています。

間仕切りの左側はクローゼット的な使い方、
右側は脱衣場と普段着や下着、パジャマを置いています。
そして右側の手前に洗面台と洗濯機。
突き当たりのバスタオルが掛かっている所には蓄熱暖房機が鎮座しています。

ここで洗濯して干して片付けて・・・。
その移動距離、たった2~3歩(笑)

全く見えませんが、洗濯機の奥がお風呂です。

湿度調整してくれるファースの家ならではの間取りですね。
普通の家なら、こんな事したら脱衣室の湿度がグンと上がって
置いている服がカビてしまうかも知れません。

・・・・・で、このドレッシングルームを見てしまったT様。
目からウロコだったようで、早速T様邸にも導入を決意!
今から『脱衣室拡大プロジェクト』を実行します。

ちなみに我が家。
リビングの次に大きな部屋がこのドレッシングルームです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA