トイレはドアか引き戸か

トイレ 引き戸 ドア メリット デメリット

トイレに限らずですが、ざっくり言うと

○片開きドアの特徴
・音が漏れにくい
・どこにでも付けやすい
・開閉するのに自分が動く必要がある
・開け放した時に動線の邪魔になる

○引き戸の特徴
・音が漏れやすい
・戸を引き込む壁面が必要
・開閉するのに動かなくて済む
・開け放した時に邪魔にならずスッキリ

小さなお子さんがいてトイレトレーニングの時期だったり、介護が必要な人がいる場合は引き戸がラクです。
でも、動作より音が気になる場合はドアがオススメ。

いつでもどこでも『何を優先するか』で変わってきます。
当初から『トイレは引き戸で!』とご希望がある場合は間取りから変わってくる場合もあります。

何事にもメリットとデメリットがあるので、その両方を知った上で決めて欲しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA