和室に昔の名残

お仏壇 リメイク 欄間 春日工務店
来週末に完成見学会をさせていただくおうち。
ご主人が生まれた時から過ごされてきた家を解体して建て替えられました。

お仏壇にはその解体された家の部材を使わせてもらっています。
矢印の部分がその部材です。

旧居と新居ではお仏壇のサイズも違うし、木の色も全く違うので少し心配していました。
でも完成してみてビックリ!
何の違和感もない!(私個人の感想です)

なんか…ご先祖様にも喜んでいただいているような気がして勝手に嬉しかったです。
このお仏壇を見た時にご先祖様の笑顔を感じました。

最初はリフォームの話から始まった家づくり。
間もなく完成です!

梅雨で蒸し暑い毎日ですが、tanneの家はサラッとした空気が流れています。
この時期だからこそ分かる快適さを実感しに来てくださいね!

見学会の情報はこちら。
https://www.e-kasuga.com/event/627-630.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA