リフォームで家事ラク室

リフォーム tanneの家 家事ラク室 ランドリールーム 春日工務店

新築の場合、tanneの家だと『家事ラク室』は作りやすいのですが、実はリフォームでもできます。
抜けない柱や壁など制限は出てきますが、スペースが許す範囲でなんとか間取りを考えます。

画像はそんなリフォームプランの家事ラク室。
2帖の洗面脱衣室、1帖のトイレ、そして廊下と勝手口。
これを全部取り込んで7帖の家事ラク室にしたらどうかな…と。
(トイレと勝手口は場所を変えました)

窓が2方向にあり、出入口もキッチンと勝手口方向の2方向にあります。
全てを開け放せば4方向に換気ができる間取り。
それだけでは湿気の問題が解決しないので、ここは思い切ってエアコンをつけたいところ。

一般的な2帖ほどの洗面脱衣室にエアコンをつける事はほとんどないと思いますが、除湿や暖房などトータルで考えるとエアコンをつける事はありだと思います!

梅雨時のカビ対策、共働きでの洗濯干し、冬場のヒートショックなど、ここにエアコンがあれば快適に過ごせます。

脱衣の時はロールスクリーンで目隠し。
隠した時に洗濯機と洗面台がどこにあればいいのか…は、その家庭毎で違いますね。

造り付けのカウンター(ドサッと台)もあるので、洗濯物の仕分けやアイロン掛け、お化粧などにも使ってもらえます。
しかもエアコン付きですよ♪
今までの生活が劇的にラクになりそうです。

春日工務店 家事ラク室 tanneの家 リフォーム 丹波市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA