お医者様から見た家の話

寒い家 ヒートショック 改善 ファースの家 tanneの家 春日工務店

夏、真っ盛りですが冬のお話。

tanneの家のコアシステムである『ファース工法』の新しい資料ができました。
お医者様の視点から家を見たお話も載っています。

日本の家は寒い!
暖かい布団から出て寒いトイレへ行って力むとか…。
寒い脱衣室で服を脱いで熱いお風呂に入るとか…。
そうやって心臓や脳に負担がかかって亡くなる人は年間約17,000人。

これ、亡くなる人の数です。
ここには死には至らなかったけど後遺症が残った人の数は含まれていません。

家族を守ってくれるはずの家が凶器になるんです。
「全館空調はもったいない」「寒いのはちょっとガマンしたら済む話」ではないですね。

一年中快適で安全な家。
それがtanneの家です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA