感動のお手紙

丹波市 工務店 お客様からの手紙

先日お引き渡しを終えたお客様から、直筆のお手紙をいただきました。
便箋3枚にビッシリ!
とっても嬉しかったです。

白黒ハッキリつけたい私の性格が文面からにじみ出ていました(笑)

A様、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。

A様にお願いして原文のままで掲載させていただいています。


この度、新居の建築をしていただき、本当にお世話になりました。

土地も建築会社も決まっていなかった頃、完成見学会に行かせていただいた時、井上さんに優しく親身に接してもらったのを覚えています。
土地候補の資料を家に持って来ていただいて話をしてくださっている時、子どもが大きくなってからの事を思った上での立地の良し悪しを色々教えてくださったのも、私達だけでは気付けなかったし、お母さん目線で意見をくださって嬉しかったです。

荻野(さつき)さんには見学会でいつも子ども達に優しくしてくださって本当に感謝しています。
「これがあったら便利そう!」という呟きに「でも○○やから微妙かも…」と主婦目線の意見をくださって、思いとどまった事もあります。

足立さんには設計で本当にお世話になりました。
正方形の土地じゃないのに素敵と思える間取りに出会えるのか不安でした。
でも、その不安も1回目のプランで飛んでいきました。
打ち合わせ中に「○○をこう変えたい」と言うと、ジッと考えてすぐ新しく考えて提案してくださったり、やんわり言わずにピシッと意見をくださるのが個人的に合っていて打ち合わせが楽しかったです。

社長には土地探しの件から本当にお世話になりました。
今の土地に決まったことに感謝しています。
打ち合わせ中、かしこまるような話ではない時、優しく気さくに話して下さってありがとうございました。

斗志貴さんにはご迷惑をたくさんかけたことと思います。
期限内に返答できなかったり、連絡が滞っていたり…。
「こんな風にしたいです」と言った時いつも柔らかく聞いてくださったので、思ってる考えてる案をそのまま言えたので、とてもありがたかったです。

地鎮祭から始まり、棟上げ、1つ1つの段階を見られるのは楽しみの1つでした。
夢だった家を建てる事が皆さんの手によって着実に出来上がっていったなんて、まだいまでも夢のようです。
日曜も作業されているのを何度も見かけたので、本当にありがたさでいっぱいです。
ここに名前は出せていない春日工務店の方々にもたくさんお世話になり、ありがとうございました。

夢と希望が詰まったマイホームが建ったことで今日でゴールな気分です。
でも今日からがこの家と家族とのスタート地点かと思うとワクワクします。
素敵な家をもっともっと素敵な空間に、家族色に染めていけると思うと嬉しさがドンドンこみ上げてきます。
そして春日工務店様とのお付き合いも今日から第2のスタートです。
これからも末永いお付き合いをよろしくお願いします。

これからも皆様のご健勝とご多幸、また工事での安全を祈念しています。

平成30年11月3日


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です