読書感想文、終了!

昨日の夕方、息子が「焼き肉食べたいわぁ」と言うので
焼き肉をエサにして息子に読書感想文を書かせました。

最近、私が毎日忙しくて家族だんらん的な事をしてやれなかったので
家族で焼き肉をつつくのもいいかな♪…と思ったもんで。

がんばれ!

さて、そうと決まったら図書館へ直行!
子ども達3人に好きな本を2冊ずつ借りさせて、
娘2人は主人に預けました。

息子と私だけ家へ帰り、まずは本読み。
大きな文字とはいえ70ページ近くある本を息子は一気に読破!
さすが焼き肉の威力?

息子が音読していたので、それを聞きながら私はネットで
【読書感想文の書き方】を検索。
800字も書くには何かコツがないと無理だと思ったからです。

そこで見つけたのが【読書感想文の書き方】というサイト。
かなり役に立ちました。
みなさん、参考にしてみてくださいね。

原稿用紙に書く前にまず私が息子に聞き取り調査。
「なんでこの本を借りようと思ったん?」とか「この時、自分やったらどうする?」とか。
それを全部紙に書き出し、文章をつなげていく作業。
遠回りに見えますが、これが大事なようです。

2年生の息子には800字の文字を書くことさえ大変なようで
何度もくじけそうになりましたが「焼き肉が待ってるよ~」と励まし?
なんとか820字ほど書きあげました。
トータルで2時間くらい。

その後は家族みんなで焼き肉へ。
娘2人はウインナーがあれば充分♪
息子は「死ぬほどウマイ!」と言いながら塩タンを頬張っていました(*^_^*)
帰ってからも「ほんま、ウマかったなぁ~!」と何度も言う息子。
労働のあとの食事は格別に美味しかったらしいです。

夏休みの宿題は親にもプレッシャーです。
とりあえず1つクリアできて私もホッとしています(^-^)

読書感想文、終了!” に対して1件のコメントがあります。

  1. かお より:

    早くも、一番難関の読書感想文が出来上がったとは((((;゚Д゚)))
    スゴイですネ!!
    ただ本を借りて読書感想文を書かせるだけでなく、息子さんへの励まし方に愛情を感じました♪
    2年後にやってくるこの難関。
    私がこのブログで勉強させてもらいました(笑)
    娘っちは毎日絵日記を書いています。
    最後まで続くのかしら・・・・・

  2. 春日工務店 より:

    「励まし」と言うより「脅し」に近いかも(笑)
    自主的に絵日記なんてスゴイ!
    うちの子は毎日預かりさんなので1つ手伝いをさせるだけでイッパイイッパイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA