子どもの遊び

先日、地元で行われた子育ての講演会に行ってきました。
岩城敏之さんという方の講演で、初めてだったのですが
とても面白く、大笑いして帰ってきました。

で、前から気になっていた子どものゲームの話が出ました。
私はゲームに全く興味がないのですが
主人が好きで、その影響で息子もハマッてしまったテレビゲーム。

ラキュー

やっぱり9歳までの子どもには脳に悪影響が出るらしく
問題を指摘されていました。

最後にちょっと岩城先生とお話する機会があったので
まだ8歳の息子がゲームにハマッてしまった事を話すと
① 家庭内でルールを決める
② 他の遊びを教える
この2点を言われました。

とりあえずゲームは一日1時間という約束なのですが
他の遊びとなると・・・。

本当は外で走り回って遊んでくれたらいいのですが
岩城先生オススメの『LaQ』(ラキュー)というパズルのようなブロックを
購入してみようかと考えています。

写真のような7種類のパーツで構成される和製ブロックで
平面でも立面でも遊べるものです。

以前、息子が通っていた児童館にも置いてあったそうで楽しかったようです。
でも、いろんなセットで販売されているのと
価格も安くはないので、もう少し吟味してからの購入になりそうです。

子どもの遊び” に対して1件のコメントがあります。

  1. ハゲ息子の父 より:

    こんちわ!
    『LaQ』は小4になる息子が、去年のお年玉で買いました。
    自信を持ってオススメできる玩具だと思います。
    これ、飽きっぽいウチの息子でも、不思議に飽きないみたいですよ。
    ただ、値段が高い!
    それにオモチャ屋さんでは、トイザらスのような大きい店にも売ってない!
    ウチは本屋さんで、思い切って1000ピース7350円のを買いましたが…
    それとパーツが細かいんで、よく無くしたり、掃除機で吸い込んじゃったり
    します。

  2. かお より:

    以前、私もとある講演会に行った時に、いい玩具の見分け方を教わったょ。
    良い玩具とは、それ1つで何千通り何万通りの遊びができる玩具のことを言うそうな。
    この玩具は立面にもなり楽しそうね♪
    うちも遊んで欲しい玩具は、誕生日やクリスマスに欲しがらないし、年齢に応じた玩具を時期をみて与えたらいいんだなぁ。
    とこのブログを見て思いました。。。

  3. 春日工務店 より:

    基本的に私はおもちゃを買いません。
    だって、じじばばが常に買ってくれるから。
    でも、今回はただの『おもちゃ』としてではなく、子供のために買いたいと思って。
    親子で夢中になれたらいいなぁと思うけど、今は時間が・・・ねぇ(泣)

  4. 春日工務店 より:

    おぉ! 実際にLaQで遊んでいる人の意見を聞きたかったんです!
    ハゲ息子の父さん(なんちゅう名前・笑)がオススメされるなら
    これは『買い』ですね。
    ネットで安いショップがないか探そうと思っていますが
    初回からいきなり1000ピースってどうですか?

  5. 続・ハゲ息子の父 より:

    本人が事前に本を見たりして『色々作ろうと思ったら1000
    ピースは要る!』と言うし、自分のお金(お年玉)で買うん
    だし、ゲームとは違うから、思いきって1000ピースを買い
    ました。
    ピースの数に余裕があるだけあって、思い通りの形のものを、
    思い通りの色のパーツで作れるので、買って良かったと思って
    ます。
    でも、300~400ピースあれば、十分遊べると思いますよ。

  6. 春日工務店 より:

    ありがとうございます。
    じゃあ、うちも1000ピースを買ってみようと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA