気になる天井の段差

HH様邸

一昨日と昨日、HT様邸でファースの家の構造見学会を行いました。
この暑さのため、お客様が来て下さるのか心配でしたが
それでも見に来てくださるお客様があってスタッフは感謝感謝でした。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

さて、今度の土日はHH様邸の構造見学会があります。
写真はHH様邸のLDKです。
赤い線で囲ったところ、天井に段差がついています。

何のための段差なのでしょう?

① 天井の高さを間違えた
② 1階の天井と2階の床の間に配水管が通っている
③ 飾り天井

答えは・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

③番です!!
天井が低い方はダイニングキッチン。
高い方はリビングとなっています。

HH様が「リビングに飾り梁をつけたい♪」と言われたので
コストアップしないような方法で飾り梁に見えるような細工をします。

費用をかければいくらだってスゴイ家ができますが
コストアップせずにご希望に応えられたら、それが1番ですよね。

構造見学会では、まだ下地の状態ですが
10月中旬に予定している完成見学会ではイイ感じに仕上がっていると思います。
ご期待ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA