トイレットペーパーとウェットティッシュ

ペーパーカバー

モコが来てから3週間が過ぎました。
子ども達もモコのトイレの始末が
少しずつできるようになってきました。

汚物はすぐにトイレへ流せるように
トイレットペーパーと流せるウェットティッシュを
使って処理しているのですが…。

トイレットペーパーはトイレに取りに行かないと
いけないし、ウェットティッシュは置き場が
定まっていないので、次に違う人が使う時に
「どこやった~???」と大声で叫んでいます。

そこで!
モコのケージに取り付けられるように
2種類のカバーを作りました。

四角いタイプのがウェットティッシュ用。
買ってきたままセットして
ファスナーを開けて使います。

紙がチョロッと顔を出している方が
トイレットペーパー。

トイレットペーパーの芯を抜き取って、芯の方からペーパーを取りだす方式にしました。

2つとも裏側にスナップボタンをつけているので、ケージから取り外し可能です。
これでトイレ2往復もないし、大声で叫ぶ必要もありません!

使った布は4年前、次女が保育園入園の時に袋類を製作した残り。
ファスナーなどのパーツを少しだけ買いましたが300円未満で済みました。

考えながら作ったので製作時間はかかりましたが
なかなかイイ感じにできたと自己満足です♪
 

モコ

 「モコのごはん、まだでちゅか???」

我が家の部屋の色に同化しているモコ。
たまに見失います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA