解体現場、監督中

解体

いよいよH様邸の解体が始まりました。

母屋と木屋を壊して、新しくファースの家を建築されます。
まずは玄関前の庭に重機が入っていました。

この解体作業はH様が依頼された業者さんがされています。
私が見に行ったのは4月2日(土)だったので、子連れでした。
写真の右端に写っているのが長女。
生意気にポケットに手を突っ込んで監督しています(^-^)

H様ご家族にとって、今まで暮らしてきた思い出いっぱいの家が
こうして解体されていくのは複雑な心境だと思います。

でも、また始まる新しい生活に向けての前向きな一歩。
H様ご家族のご期待に添えるようにスタッフ一同頑張ります!

ちなみに…。
やけに熱心に現場を見ていた長女。
帰りの車内で「あのお兄ちゃん、カッコ良かったわ。
結婚しとってんかな?」
と言っていました。

どうやら現場を見ていたのではなく、重機に乗ったお兄ちゃんを見ていたらしい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA