お客様とのメール

メール

 一昔前は子育てを終えたくらいの年代の方が家を新築される事が多かったように思いますが、
最近では20~30代の方が建てられる確立の方が高いのではないでしょうか?

それに伴って、お客様との連絡方法も変わってきました。
私は奥様とやり取りする事が多いので、ケータイメールを使っています。

電話だと「今は料理中かな?」「赤ちゃんが昼寝中かな?」と
時間帯を考えないといけませんが、メールなら好きな時間に見てもらえるので
急用でない限りはメールにしています。

メールだとお客様が思い付いた時に返信してもらえるし
後で読み返せるので「あれ?どうだったかな?」という時にとっても便利♪
お客様には早朝でも深夜でも休日でも気軽にメールしてもらうように伝えています。

お互いにとっても便利だと思うのですが。。。
ここ最近、問題発覚!

どうやらメールの打ち過ぎで右手が腱鞘炎っぽい。
肩こりで通っているマッサージの先生には
「親指を動かしている筋肉?スジ?が炎症を起こしている」と言われました(;一_一)
明らかにメールのしすぎ!

もちろん仕事だけでなく、私用ケータイでもメールしていますが。

マッサージの先生には「炎症を起こしている間はなるべく使わないように」と
言われたので、左手で打つようにしています。
左手で打つと慣れなくてイラッとしますが、右脳の活性化にはいいかも知れませんね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA