ユニバーサルデザイン

今日はお休みをいただいてました。
ちょっと用があり、電車にガタゴト揺られて一人で大阪へ。

用事は2時間程。
往復4時間かかるのに、2時間の用を済ませて帰るだけではもったいない…と思い、
「どこか他に行くとこないかな~?」と数日前に調べていたら
目的地のすぐ近くにTOTOのショールームがある事を発見。
これは是非行ってみよう!という事で、ビルの20階にあるショールームへ行ってきました。

かなり大きなショールームで展示品も多かったです。
見たかったのはユニバーサルデザイン。
平日だったせいかお客さんは少なく、予約せずに行きましたが
スタッフのお姉さんにも応対していただけました(*^_^*)

ユニットバスは、普通ならシャワーや水栓がある位置に
ベンチがあるタイプがありました。
赤い矢印の部分に腰掛けて、座ったままシャワーを浴びたり
浴槽に入る時はお尻を少しずつずらして入れます。

ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザイン

シャワーと水栓は隅っこについています。
ちなみに上の写真の右端に写っている
丸いボンボンはオブジェのスポンジです。

右の写真はシャワー部。
温度設定は丸いダイヤルを回します。
水(お湯)を出す時は蛇口&シャワーのマークが
ついた大きなボタンを押します。
湯量調整は蛇口とシャワーの手元についた
ダイヤル?を回します。

実際の使い心地は分かりませんが
シャワーは正面につくものだと
思っていたので「へぇ~!」という感じでした。

ユニバーサルデザイン洗面台は各メーカーが車イスでも使えるタイプで
足元がオープンなものを出していると思いますが
ここで「へぇ~!」と思ったのが、
蛇口のハンドル位置を変えられること。

展示品は赤い矢印部分にハンドルが
付いていますが☆印のところに変更可能です。

手前にハンドルがあると、小さなお子さんでも
手が届くので便利かも♪

我が家の洗面台は奥にハンドルがあるので
手が届かない次女は歯ブラシで「エイッ!」と
やってます(;一_一)

その他にもキッチンを見たり
スタッフのお姉さんを質問攻めにしたりして
2時間半ほど費やしてきました。

なかなか有意義な一日でした(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA