愛犬の維持管理費(笑)

今日の話題は私の覚え書きも兼ねているのでチョット長くなりま~す。

我が家のトイプードル、モコ。
ブラッシングされるのが嫌い→なかなかできない→毛玉ができる→
→ブラッシングすると痛い→ブラッシングされるのが嫌い→
という悪循環に陥っております。

今まで何度か自宅で私がカットしていましたが
今回はすさまじい毛玉(というより、フェルト状になってた)のため
私の手には負えなくなってブリーダーさんにカットしてもらう事に。

お店に連れて行ったら、めっちゃ可愛い豆柴の赤ちゃんがいました~!
1月13日生まれの男の子です。
超かわいい♪

 

豆柴

可愛いけど、やっぱり『豆』でもかなり大きくなる事と
毛が抜けるのがダメで、我が家はトイプードルにしたのですが。。。

ブリーダーさんに毛玉の相談をしたところ、やっぱり仕事と家事と育児で
忙しい私には自宅で毛玉ができないようにブラッシング&カットするのは
かなり時間的に難しいんじゃないかと(T_T)

定期的(2ヶ月に1度くらい)にブリーダーさんにトリミングしてもらったら
4000円かかります。
毛玉があれば500円~1000円アップ。
今はドッグフードもブリーダーさんから購入しているので
ドッグフード代が2ヶ月で2850円。
つまり、モコの維持管理費は2ヶ月で7000円くらいかかるって事ですね(;一_一)
う~ん。

それとも、業務用のよく切れるバリカンを買って
毛玉ができないくらいの毛の長さをずっとキープするか。
ブリーダーさんが愛用されているバリカンは本体が3万円。
替え刃は毛足が10mmにカットできるものが6000円。
他の長さにしたければ、また替え刃を購入することに。

長い目で見れば、バリカンを買った方が安くなりそうですが
ブリーダーさんが言われるには、トイプードルは足の付け根にスジがあって
そこをバリカンで傷つけてしまう恐れがあること。
他のお客さんで、バリカンを購入された方がいらっしゃるけど
結局、使いこなせないままブリーダーさんにトリミングに来られる場合があること。
ちなみに、そこらへんに売ってある安いバリカンでは
全然うまく刈れないそうです。

う~ん。
どうしたらいいの?
トイプードルを飼ってる人は皆どうしてるんだろう?
業務用じゃなくても、もうちょっと低価格で口コミ評価の高いバリカンを
探してみようかな。

愛犬の維持管理費(笑)” に対して1件のコメントがあります。

  1. ナカジマ より:

    柴の子犬ちゃんカワイイーーー!!
    柴はこの季節大変ですよ~~~。
    我が家も至る所が毛・毛・毛です。
    そして、部屋の隅っこにはふわふわの毛だまりが(汗)
    このシーズンさえ終わればそれほど毛は抜けなくなるので
    我慢我慢の日々です。
    モコちゃんのトリミング代安いですね。
    ウチの場合は、シャンプー・肛門絞り・肛門周りの毛カット・爪切り・
    足裏毛カットで4700円です。
    体格から考えるとモコちゃんは割高な気もしますが。
    自宅でバリカンもイイかもしれませんが、
    ブラッシングは子供たちのお手伝いでさせてみては如何ですか?
    で、最後の仕上げだけモコママの出番とか。。。
    カットは。。う~~ん、あとはご主人に手伝ってもらうしかないですね。

  2. 春日工務店 より:

    ナカジマさん、食いついてくれると思っていました!
    ほんと、可愛かったです。
    モコを連れて行ったときは私一人だったのですが
    「豆柴の赤ちゃんがいた!」と言うと、お迎えは家族全員ついてきました(笑)
    こんなに毛玉ができるまでは、私が家でカット(ハサミ)してたし
    肛門線絞りもお風呂でシャンプーした時にやってました。
    私ができないのは爪切りだけだったんですよね~。
    モコの爪が真っ黒すぎて、懐中電灯で透かしてみても血管が見えない。
    なので、怖くて爪切りだけは2ヶ月に1度500円でブリーダーさんにお願いしてました。
    バリカンはまだ検討中です。
    ブリーダーさんにお願いするとしても、毛玉ができてしまうと
    ほどく時にモコも負担になるだろうし、やっぱり毛の長さを一定に保っておくのが
    一番なのかな~と。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA