お子さんが待ち焦がれている家

今朝はカーテンを開けて驚きました。
だって外が真っ白だったから。。。

雪景色

我が家(ファースの家)は暖かいので、まさか雪が降ってるなんて思いませんでした。
写真はLDKの窓から見える景色です。
暖かい室内から見る雪景色ってサイコーです♪

さて、タイトルの『お子さんが待ち焦がれている家』ですが、
A様邸の地鎮祭が来週末に行われます。

家づくりを考え始められてから色々とあって、ようやく着工となりました。
お子さんが「いつ新しい家できるん?」と、ずっと待ち焦がれているそうです。

昨日は約3時間の打ち合わせで、外観&内装の色合い等が決まりました。
明るいイメージをご希望なので、床はナチュラルブラウン・ドアはホワイトになりました。

着工までに山あり谷ありの連続でしたが
これからはスムーズに進むことを心から願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA