ロフトへの上がり方

ロフト

今日はW様邸の現場で打ち合わせをしてきました。
まだ固定階段がついていないので、W様の奥さんとヒャーヒャー言いながら
ハシゴを上りました。
年々、高いところが怖くなってきています。。。

写真は2階のロフト部分です。
赤いラインから上がロフトで、下が天井高を少しおさえた納戸&トイレになっています。

3つ窓が並んでいるところが北側。
南側の洋室にも大きな引き違い窓があるので
両方の窓を開ければ南北に風が抜けていくはず。

W様もお知り合いの方から「高気密高断熱の家は窓を開けたらアカンのやろ?」
言われるそうですが、決してそんな事はありません。

虫や花粉・夏の暖気・冬の冷気を室内に取り入れても平気な方は
一年中窓を開けてもらっても全く問題ありませんよ。

さて。
このロフトに上がる方法は2つあります。
①ハシゴで上がる
②壁をよじ登る

屋根裏の点検に行く時はこのロフトを通って行けるようになっています。
竣工後、うちのスタッフが点検にお伺いする時は
ぜひともハシゴを使わずに壁をよじ登って欲しいと思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA