夏休みのお手伝い

夏休みの宿題の1つに『お手伝い』というのがあります。
何か1つお手伝いの内容を決めて毎日やるというもの。
毎年、水やりとか靴並べとかさせているのですが
今年私が息子にお願いした事は。。。

米とぎ

お米を研いで炊飯器にセットする!

これが、とっても助かるんです(*^_^*)
その日の都合で1日2回炊いたり
夜だけだったり朝だけだったりするのですが
息子はほとんど一日家にいるので
会社から電話して「今日は3合を18時半に
セットしといてね~!」
と言えばOK。

夕ご飯の後片付けが終わり、ホッとした直後に
「あ、お米研ぐの忘れてる(T_T)」って
思った時も息子に頼めばOK!

我が家では『米研ぎボウル』を使っているので
子どもでも簡単に研げます。

ボウルの底に穴が開いていて
水を出しながらお米を研ぐと、研ぎ汁が
底の穴から流れていきます。

炊飯器のお釜を使って研ぐと、フッ素加工に傷がつく事もあるらしく、
研ぎ汁を捨てる時にお米も一緒に流れたりしてキーッとなります。
私だけ?

とにかく、このお手伝いは本当に助かります。
夏休みが終わっても続けてくれないかな~と交渉しようと思っています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA