京都でランチ

1月、京都に住む私の従弟に赤ちゃんが生まれました~。
なかなか会いに行けなかったのですが、やっと会って来ました♪

で、従弟が店長を務めている京都の某有名料理店?でランチをいただきました。

まず、前菜~。
ユリ根が桜の花びらの形になっていて可愛かったです(^-^)
小鉢の横にある緑色のものは若い桃。
初めて食べました。
美味しかった~!

前菜

続いてチーズとバジルのパン&ミネストローネ。
店長の特権?で、このあと紅茶のパンも出してもらったのですが
私はそのパンが一番好きでした。

スープとパン

次はお造りだったのですが、それまでの会話の中で私が
「お刺身は食べられなくて…」と言ったのを聞いた従弟がハッとして
「公香ちゃん、生魚アカンかったら変更するわ!」って気を遣ってくれて
私だけ春野菜の天ぷらにしてもらいました。

こごみ、タラの芽、れんこん、ふきのとう、
そしてブロッコリーと菜の花のハーフみたいな『はなっこりー』の5種類。
どれもサクサク・パリパリして油っぽくなくて美味しいぃ!

春野菜の天ぷら

その次はお魚。
チーズ風味の鯛だったけかな?
三角の器に彩りよく盛り付けてありました。
桜の形をしているのは大根です。

鯛のチーズ焼き

お次はイイダコと焼き豆腐の炊き合わせ。
タコは子持ちでしたよ~。
子持ちのタコ、初めて食べました(*^_^*)

炊き合わせ

そしてお肉~。
とっても柔らかくってアッと言う間に完食(笑)

お肉

この後ドーンと出てきたのはお漬物。
これで4人分です。
やっぱり日本人は漬物だ~。
ついつい、ポリポリパリパリ…止まらない。

お漬物

最後はダシ茶漬け。
丸く形を整えた白ご飯をバーナーであぶって焦げ目がついてます。
そこに海苔とワサビと小さなおかき。
私はカライのが苦手なので、ワサビを取り除いていただきました。
土瓶の中にはダシと鶏肉と三つ葉。
は~、美味しいぃ。。。

ダシ茶漬け

そして別腹のデザート。
クリームブリュレと塩アイス♪
コーヒーor紅茶で、私はミルクティをチョイス。

クリームブリュレと塩アイス

写真を撮るの忘れましたが、子ども達にはお子様ランチ。
小食の我が子には少し量が多かったようですが
どれも美味しそうでした。

これらのお料理を2時間かけてゆっくりとお話しながらいただきました。
私が言うのも何ですが…この従弟、30歳で長身&イケメン。
スタッフの皆さんからもお客様からも慕われているようで
なんか私まで嬉しくて、自慢に思えました。

友香

そして本日のメインイベント!
友香ちゃんで~す☆

目をつぶっていますが笑ってま~す(^-^)
従弟の赤ちゃんの時にそっくりなので
べっぴんさんになるでしょう。

もちろんランチの時も友香ちゃんがいたのですが
本当にイイ子で、全然ぐずりませんでした。

夜もよく寝てくれるそうで良かった。
夜泣きがないと育児の5割は楽だと思います。
我が子は3人共よく泣きしましたから。。。

従弟の奥さんも、本当に気さくな人。
明るくて朗らかで話しやすい。
いいお嫁さんもらって良かったね~!!

友香ちゃん、皆に愛されてスクスク育ってます。
5月には丹波に来てくれるそうで
また一段と大きくなってるでしょうねぇ。

うちの子達もホッぺをツンツンしたり抱っこしたりして可愛がってました。
いつか遊べたらいいな!

お腹も心も満タンで、また明日から頑張りまーす♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA