本格的な?3帖の和室

もうすぐ完成するM様邸。
リビングにつながる3帖の和室があります。

3帖の和室というとリビングの一角にある『畳コーナー』的な感じになる場合が
多いのですが、このM様邸は本格的な和室。
玄関からとリビングから出入りできて、
造り付けのお仏壇や床の間があり
真壁仕上げ(柱を外に出して、柱を化粧材として見せる形式)となっています。
3帖の和室
縁側のような板の間も合わせて3帖になってます。
この和室はM様の設計です。
写真では分かりにくいですが、
床の間の壁・お仏壇の壁・その他の壁が3色になっています。
法事の時など親戚は大勢集まらないけど、
お寺さんは来られる…というご家庭には選択肢の1つとしていかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA