節句人形の収納場所

最近の節句人形はコンパクトなものが増えてきましたが
昔からの家には7段飾りや5段飾りの雛人形がドーン!

お正月の羽子板とか弓矢もドーン!
今はそれらの収納場所に悩んでいます。
以前建てさせていただいた家には5段と7段のお雛様が1つずつと
五月人形もあったので、和室から出入りできる納戸を作りました。
和室に納戸
正面の片引き戸を開けると、そこが3帖の納戸になっています。
おかげで段飾りの重い骨組みも最短距離で運べます。
今回のおうちはそこまでのスペースが取れなかったので
いかに効率よくしまうか、いろんなサイズの箱をパズルのように
組み合わせながら考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA