家事ラク室の生い立ち

とっても便利な家事ラク室。

「脱ぐ・洗う・干す・しまう」が一部屋で済みます。
どうしてその部屋が生まれたのか?
それは…
私が前に住んでた家のウォークインクローゼットが2階にあったから。

2階の寝室から出入りできる3帖くらいのウォークインクロゼット。
下着のパジャマは脱衣室に置けたのですが
普段着をしまうスペースは全くなくて。
そうなると、どういう事が起きるかと言うと
こうなります!!!
階段に服が積まれていく
階段に服が積まれていく(笑)
これは再現写真ですが、人が通れる幅を残して衣類がディスプレイされていきます。

「今度上がる時に持って上がろう!」と思いながら
持って上がらないパターン。
「衣類を各部屋に運ぶのってめんどくさっ!」という経験を身をもって
体験していたので、新居は自分がラクなように洗面脱衣室に
衣類が収納できるスペースも作りました。

家事ラク室

何事も経験が大事(笑)
おかげで今、とってもラクできています!
現在開催中の見学会会場にも家事ラク室あります。
是非見に来てくださいね!
詳しくはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA