ありがとう こころをこめて

3月19日に幼稚園の卒園式を迎える息子。
昨日、聞きなれない歌を口ずさんでいたので曲名を尋ねたところ
「ありがとう こころをこめて」だと教えてくれました。

本人もまだウロ覚えなので、チャカチャカとネット検索。
出てきた歌詞を読んで涙ウルウルの私でした(´_`。)グスン

いつのまにか ぼくたちは ひとりであるいていたよ。
六年前に この世に生まれた 小さなこの命
晴れた日にも 雪の日にも 元気な時も
病気の時も かわらない やさしいまなざしが
僕たちを包んでくれた

気がつけば 春の風が あんなに歌っているよ
ありがとう こころをこめて ありがとう
そして さようなら

どこまでも はるかな道を 歩いていける
勇気と悲しみを分かち合える あたたかいこの心
ケンカをして仲直りして 泣いて笑って
励ましあって みんなと一緒に私たちは
大きく大きくなれたよ。

6年前に3300gで生まれた息子。
夜泣きに悩まされた毎日。
2歳1ヶ月の時に妹ができ、4歳と10日で二人目の妹ができた。
しっかりしているので、つい頼ってしまうけど実はまだ
6年しか生きてないんだよね…。

でも、しっかりと自分の道を自分の足で歩いている。
幼稚園に行くのを嫌がって毎朝泣いて暴れた春の日。
今ではウソみたいに楽しそうに通っています。

もうすぐ幼稚園生活も終わり。
友達と仲良く楽しく過ごしてくれますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA