七夕飾りを作りました

娘が通う保育園では、毎年この季節になると宿題が出ます。
それは「親子で趣向をこらした七夕飾りを2つ作りましょう」というモノ。
もちろん保育園でも可愛い飾りを作っているのですが、家でも作るのがお約束。

今年は7月1日が期限だったので、のんびり構えていたら
早々と提出したお友達がいたらしく、それに触発された娘が昨日の夕方に
「今日作る!!」と宣言したから焦りました。

私も工作は好きなので作る事自体はいいのですが
この「趣向をこらした」というところが気になる。

負けず嫌いの私?としては何とかアイディアをひねり出して可愛い飾りを
作ってやりたいと思うけど、「親子で一緒に」という所も捨てられない。

子どもが簡単にできて可愛い飾り…。う~ん…。

って事で今年は、牛乳パックを使って吹流しを作りました♪
牛乳パックの底を4cmくらいの所で切り落としたモノに両面テープを貼り付け、
そこに帯状に切った折り紙をペタペタ。
あとはパックの部分を隠すために、ビリビリちぎった折り紙を
これまたペタペタ…。
こよりを付けて完成!!

2歳の娘は、このビリビリ&ペタペタが面白かったみたいです。
おまけに私の想像より可愛くできて大満足☆

こんなの作ったよ

もう1つは、真ん丸に切った緑と赤の折り紙をスイカに見立てて
マジックで皮の模様と種を書きました。
表から見たら緑のスイカ。裏を返せば反割りにしたスイカです。
これに短冊をつけて完成!!

2歳の娘の願い事は「クマのプーさんになれますように☆」でした。
願いが叶うかどうかは分からないけど(笑)今日は娘2人が
この飾りを持って機嫌よく登園してくれました。

「写真撮るよ」と言ったらなぜか後ろ向きになった娘達です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA