スタッフ柿原君の手作り

ブイーン

朝、私が出勤してきた時から作業場で柿原君が
『ブイーン ブイーン』と
何やら切っていました。

気になりつつも今日はミーティング。

…で、さっきカメラ片手に見に行って来ました。

ゴミが出ないように掃除機のホースをつなげた電動カッターで石膏ボードを切っていました。
全部同じ形、同じサイズ。

私 「何に使うん?」
柿原 「ファースの部材なんやけど、後で穴開けるんや」

そばに置いてあった穴あきボードを見て、私にも何か分かりました!
ファース専用部材の【ファイアーストッパー】というものです。
これはファースの家の壁の中に取り付ける部材で
火災発生時に火の通り道となる壁内を酸欠状態にして延焼を防ぐ役目をします。

2軒分!
施工例

 

「これ、手作りやったんや~!」と妙に感動してしまいました。
N様邸とN様邸の2軒分あるのでかなりの数になっています。

来月、この2軒の構造見学会をしますので、この部材を探してみてくださいね。
柿原君の愛情がたーっぷり詰まっていますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA