カーテンのプランニング

今朝、事務所で見つけたもの。
現在建築中であるN様邸の『カーテンプラン』

♪ちょーっと覗いてみてみよう~♪…って事で見てみました。

カーテンプラン

これイイね

パッと目についたのがコチラ。
白地のレースのカーテンに木の模様がついています。
それが茶色のカーテンに映えてとってもイイ感じ(*^▽^*)

普通ならレースのカーテンは窓の屋外側に取り付けられますが、
このカーテンは室内側に取り付けることを提案されているようです。
そうすると茶色のカーテンを閉めたら室内側から
レースの木の模様がハッキリと浮かび上がって
とってもオシャレになるんです。

私がこのカーテンプランを見て元の場所に戻しておいたら、
社長の奥さんが「足立さん、これ見た?」と、木の模様の
レースのカーテンを指さしてました。
「ふふ、すでにチェック済みですよ」(* ̄ー ̄)v

ほんとカーテンひとつで部屋の雰囲気がガラリと変わります。
家が完成したばかりは何もなくて殺風景だけど、カーテンがついて家具が入ると
全然イメージが違ったりしてオモシロイですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA