チンパンジーが投石

愛知県豊橋市の豊橋総合動植物公園で、チンパンジーが女児に
石を投げつけて軽傷を負わせる事故があり、同市が慰謝料と治療代
計3万4345円を賠償することが27日分かった。 
9月議会に議案を提出する。  

同園によると、事故があったのは5月20日。
同園の雄のチンパンジー、チンタが投げた石が、家族と遊びに来ていた
同市の女児(8)の額に当たり、約1センチの切り傷を負わせた。  
チンタはよく石を投げるため、同園では、観客との間に1・1センチ四方の
編み目のネットを張っていたが、石は編み目を通り抜けたとみられる。
同園では、事故後はネットを2重に張った。 (読売新聞) 


なんだかな~。
いきなり石を投げられた女の子も可哀想だけど、
チンタがよく石を投げる理由を見つけないことには問題解決にはならないと思う。

きっとストレスなんじゃないかと思うけど。
暑い中で一日中オリに入れられて、キャーキャーと見物されて…。
おまけに網を2重にされたんじゃ、もっとストレスたまってしまう気がする。

チンタが出してるSOSを誰か気がついてやらないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA