入浴事故にご注意を

この季節、家庭内で多い事故は入浴時に起きるらしいです。

Y様邸のお風呂

脱衣所が寒いと、服を脱いだときに血管が締まり、血圧が上がる。
それが、風呂に入って温かくなると、逆に血管が広がる。
その後、風呂からあがると水圧もなくなるため、血圧が下がる。
つまり、血圧の振幅が激しくなって体への負担が増す…というわけらしいです。

そして入浴の際に心がけておきたいポイントのうち、寒い時期に最も気をつけたいのは、
脱衣所、浴室などを暖め、居間との室温差をなくすという点だとか。

だいたいお風呂や脱衣室などは北側に作る事が多いので
昼間でも陽が当たらずに寒いんですよね。

我が家も北側なので夏は1番涼しい場所なのですが冬は寒い!
なので入浴前はストーブで脱衣室を暖めてからお風呂に入ります。

昨日おジャマしたY様邸はファースの家なので、そんな手間をかける必要もなく
脱衣室もトイレもポカポカでした。
お風呂も黄色を基調にした色使いなので、見た目にも暖かいです。

夏は爽やかにグリーン系、冬は暖かみのあるイエロー系…と
お風呂も模様替えできたらいいのになぁ。
ちなみに我が家のお風呂はブラウン系。
浴槽もブラウンなので、きれいな色の入浴剤を入れても
ブラウンと混ざってみたいな色になってしまいます(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA