明治時代の家

先日、明治時代に建てられたというお客様のお宅を見せていただきました。
社長も私も「うわぁ~…」と言って後の言葉が続かず。
言葉では表せないような、歴史を感じる建物でした。 

和室

和室

屋根裏

昔の家なので間取りは田の字。
収納が極端に少なく、床の段差も激しい家。

この家を暮らしやすいようにするためにリフォームプランを考えていきます。
設計次第でものすごく味のあるお宅に変身しそうです。

さて、どうなるのでしょうか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA