<福岡飲酒事故>被害夫婦に女児誕生

昨年8月に起きた福岡市の飲酒死亡事故で3児を失った大上哲央さん(34)と妻かおりさん(30)に16日午前3時33分、女児が誕生した。出生時の体重は2926グラムで母子ともに健康状態は問題はないという。
 関係者によると、両親は元気に泣き声を上げる女児を囲み、新たな命を授かった喜びに涙を流していたという。
 両親は事故で失った長男紘彬(ひろあき)ちゃん(当時4歳)、次男倫彬(ともあき)ちゃん(同3歳)、長女紗彬(さあや)ちゃん(同1歳)の3児に愛情を注いで育てた思いから、女児には「愛子」と名付けたいと、3児の一周忌の会見で明らかにしている。(毎日新聞)


無事に誕生されて良かったです!
とにかく元気にスクスク育って欲しいです。

昨日は「育児はストレスたまる」とか書いて
しまったけど、このストレスを感じられることは
幸せな事なんだと思いました。

明日は友達が4人目の子を出産します。
どうか母子ともに無事で元気な赤ちゃんが誕生しますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA