キッチンお掃除教室

我が家のキッチンはクリナップです。

で、クリナップ主催の『キッチンお掃除教室』のご案内をいただき
今日の午前中に子連れで参加してきました。

キッチン

右の写真は我が家のキッチン。
幅2700のI型キッチンで、
カウンター&シンクはステンレス。

なぜクリナップにしたかと言うと、
三菱のフルフラットIHに魅かれたのですが
それが三菱とクリナップの共同開発?で
クリナップのキッチンにしか
取り付けられなかったから。

それと、レンジフードの掃除が
簡単そうだったから。
(覚悟を決めて掃除しなくても
気が向いたら食後にでも洗えます)

あと、家から30分のところにショールームがあり、
何度も何度も実物を見に行って、スタッフさんと
お話をして、納得いくまで考える事ができたから。
そして、そのスタッフさんの感じが良かったから♪

やっぱり商品も大事ですが『ヒト』も
かなり重要なポイント!

さて、話は戻りますが…。 

今日はキッチンのクリーニングサービスをされているお掃除のプロから
いろんな掃除方法を教えてもらってきました。

IHの焦げ付きは『クレンザー&スポンジ』でこするよりも
『クレンザー&ラップ』でこする方が汚れ落ちがいい事。

排水口の詰まりを改善&予防するために
台所洗剤を溶いた40度のお湯をシンク満タンになるまで張り、
一気に流すということ。 (水圧で配管の汚れが取れるらしいです)

いろいろと参考になりました!
約2時間お話を聞いている間、子ども達の世話をして下さった
スタッフさんにも感謝です。
キッズコーナーでジュースをこぼしてしまって申し訳ありませんでした。

今日はいろんな情報を得られましたが、1つショックだったのは
SGマークがついたIH用土鍋でも使用しない方がいいという事です(T_T)

土鍋が重いのと、保温性が高いのでIHのガラストップが傷ついてしまう事があるとか…。

最近、頻繁に鍋料理をしていたので、IH用土鍋をかなり愛用していました。
電気鍋より土鍋の方が見た目にも美味しそうだし
保温性があるので、キッチンで調理してからそのまま食卓へ
持って行っても食べ終わるまで冷めにくいのが良かったのですが。
(我が家は猫舌さんばかりなのでアツアツはNG)

取り扱い説明書にもキチンと書いてあったかも知れませんが
今日、知る事ができて良かったです。
知らずに使い続けていたらIHが壊れていたかもしれない(;一_一)

注)他のメーカーの商品&スタッフさんが悪いと言っているわけでなないのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA