収納の知恵を拝借

秋の夜長に布団の中でこんな本を読んでいます。

本の中は

近藤典子さんの本

近藤典子さんの『ラクなのにスッキリ! 部屋づくり』
新築中の我が家はもう間取り変更はできませんが
収納の棚の奥行きや高さなど、使いやすいと思われる寸法がイラスト入りで
書かれていて、参考になるかな…と思って読んでいます。

靴入れ

右の写真はママ友Kちゃんの勝手口。
住み始めてから、勝手口に散乱する子どもの靴に悩み、
壁をぶち抜いて棚を作ってもらったとか。

こんな風に壁厚を利用した収納だと邪魔にならず
使い勝手も良さそうですね。

「おっ!」と思ったモノを見つけた時には
写真を撮るようにしています。
先日は図書館で「お!」というモノがあって
スタッフの方の了解を得て撮影してきました。

しかもその時はデジカメを持っていなくて
携帯で撮影したため『カシャッ』という音が
館内に響き渡りました。

はずかし~(+_+)

収納の知恵を拝借” に対して1件のコメントがあります。

  1. かお より:

    こんな、、、記事にするならもっと綺麗に写真撮ってもらったのに( ̄Д ̄;;
    でも、木の家って後からなんぼでも好きなこと言えて出来てすっごく快適♪

  2. 春日工務店 より:

    ありのままの状態ということで(笑)
    ホント、木の家はいいよね。
    いろんなアイディアを盗みたいのでまた遊びに行かせてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA