じっくりコトコト

台風が心配された土日の構造見学会ですが、
台風の【た】の字もなかったくらい普通の曇りのち雨でした。

そんなグズついたお天気にも関わらず
ご来場いただいたお客様には心より感謝いたします。

また、場所が分かりにくくて少し迷われた方も
いらっしゃったようで、失礼いたしました。

構造見学会というのは、完成時のように華やかなものではないです。
でも、裏を返せば、本当に真剣に家づくりを考えていらっしゃる方に
じっくり見ていただくチャンス!

飾り床(とこ)

今回の構造見学会では、
そういうお客様とお出会いできて
良かったと思います。

右の写真は見学会場になったU様邸の和室の
飾り床(とこ)を造作中の藤本。

ここは羽子板と破魔弓を飾るところです。
一般的に羽子板や破魔弓は
お正月に飾るものだと思っていた私ですが、
U様邸では年中飾られるそうで、床の間とは別にそれ専用のスペースを設けました。

今は床の間に飾られている羽子板・破魔弓も
居場所ができて良かったです♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA