1.17に思う

青い空と白い雪

今日は大雪警報で休校になると思っていた子ども達。
残念ながら?早朝に警報解除になり、10時からの授業になりました。

家から見る景色は青い空と白い雪。
桜の木に雪の花が咲いています(^-^)

ほかほかの家から眺めるこの景色。
幸せ~♪

小屋裏

昨日、小屋裏の機械室(という名の物置?)を
整理しました。

子ども達が遊ばなくなったオモチャや
もう5~15年くらい使っていなかった
私のバッグを処分しました。

旧居で使っていた分厚い冬布団も
ファースの家では使わないので
どうしようかと思ったのですが・・・。

1.17。
阪神大震災の日。
多くの人が家や家族を失い、寒さに震えた日。

この布団で何人の人が暖まれるかな…と
思うと処分はできませんでした。

こんな大雪なのに暖かい家の中で
暮らせる幸せ。 

家族そろって温かいご飯を食べられる幸せ。

いろんな事に感謝の1月17日です。

1.17に思う” に対して1件のコメントがあります。

  1. ナカジマ より:

    1.17・・・この日は神戸の人には忘れられない日ですよね。
    阪神大震災の時には、私はまだ大阪に住んでいたので
    あの揺れには本当にビックリしました。
    幸い私の知り合いでお亡くなりになられた方はいませんでしたが、
    テレビのニュースで亡くなった方の名簿が出るたびに
    知り合いが居ないか見ていたのを思い出します。
    あの時の神戸を思うと、今、あったかい家で、
    当たり前にあったかい食事をしている事に
    改めて感謝しないといけないですね。
    そうそうあの時、西宮に住んでいる友達の家の瓦が落ちたからって
    カセットコンロとブルーシートを届けたな~。

  2. 春日工務店 より:

    年齢がバレますが、あの日は成人式を終えた2日後でした。
    成人式で出会った親友が長田区に住んでいたので
    心配で心配で…。
    この日は毎年、学校でメモリアル集会があり
    震災の恐ろしさや命の尊さを学んでいるようです。
    平凡な生活がいかに幸せなことかを教えていかなくては…と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA