小さな小さな足

先日、子ども達の靴を整理しました。
小さくて履けなくなった靴でボロボロのものは処分し、
まだ履けそうなものは友達にあげました。

次女が「これも小さいから誰かにあげよ~!」と言って持ってきたのは
クマのプーさんがついたビーチサンダル。

ビーチサンダルこれは14cmのかわいいサンダル。
ケータイと並べたので小ささが分かるでしょうか?

娘は2人とも足が小さくて、長女が歩き始めた時の靴のサイズが11cm。
次女は11.5cm。

今は小さなサイズでも可愛いのが色々と売ってありますが、
当時は11cmはルームシューズの柔らかい靴しかなくて
外でも履ける靴底のしっかりしたのをネットを駆使して購入しました。

その時の靴は約5年前に『おもいでカプセル便』という企画で
2022年に届く宅配便の中に入れました。
11年後の元旦に届く予定です♪

サンダルは当時通っていた保育園で履いていたもの。
鼻緒のついた小さなサンダルを探すのも苦労したんです。
だから、可愛いし状態もキレイなので残しています。

引っ越しの時にはすでに履けなくなっていましたが
手元に置いておきたかったので、処分せずに新居に持って来ました。

今でも見ると心がフワッと温かくなります。
そのうち私の足より大きくなってしまう子ども達ですが
「こんなサンダルを履いてた頃もあったんや~」と懐かしむために
このサンダルはずっと手元に残しておきたいです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA