お客様と友達のありがたさ

昨夜、相談があってファースの家にお住まいのN様に連絡させてもらいました。
私が電話したのが夜の8時だったのですが、まだご主人が仕事から
お帰りじゃなかったので、帰り次第…という事で9時前に
連絡をいただきました。

お仕事でお疲れなのに、申し訳ない…と思いながら相談。
良いアドバイスをいただき、私の気持ちも少しホッとして就寝。
色々と考えてたら眠れなかったケド(笑)

そして、今朝出社してパソコンを開くとN様からメールをいただいていました。
送信時間が深夜12時前。
本当に親身になって、分かりやすく解説してくださって感激しました。

決してトラブルがあったとかの話ではないのですが
電話を切った後で、思いつくままに書いていただいたそうです。
内容を載せる事はできませんが、春日工務店のこと、ファースのこと等を
考えていただいている事がよく分かりました。
N様、本当にありがとうございます!

さて。
今日の昼休み、夏休みで家にいる息子からメールが入りました。
『チロの様子が変』とひとこと。

カラージャービル

チロは1年半前に飼い始めたカラージャービル
息子に電話すると、息はしているけど
動かなくて冷たくなりかけている…と。

2年程の寿命なので、仕方がないことですが
息子の心細そうな声が心配で、ちょっと様子を見に自宅へ帰りました。

そして数分後、私が見ている目の前で
チロは息を引き取りました。

息子は感受性の強い子で、ポロポロと大粒の涙。
その後「1人で家に置いておくのも心配だし…」と
思っていると、友達が学校のプールに誘いに来てくれて
息子は気を取り直して出かけていきました。

きっと気分転換になっているはずです。
友達ってありがたいな~って思いました。

今夜、チロは庭の片隅に埋めてやります。
ハムスターのはむのすけも眠っている場所なので
天国で一緒に遊んでくれる事でしょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA