ウォークインクローゼットの奥に書斎

現在プラン中のおうちは2階にご主人の書斎があります。
寝室→ウォークインクローゼット→書斎という奥まったところ。
わずか0.75坪(1.5帖)のスペースですが、
今、使用されている机が置けて、背面には壁一面に棚をつくります。

書斎の北側に窓もあります。
北側の明かりは安定しているので、書斎にはベストな位置です♪

書斎の向かい側は階段になっていて
書斎と階段の境には障子の引き違い窓をつける予定。
この障子窓を開ける事によって、書斎の空気が階段へ流れていくので
家の中を空気がグルグルまわる事になります。

文章では全く伝わりませんね(笑)

階段に障子

写真はH様邸。
この家も階段に障子の引き違い窓を
つけさせてもらってます。

この障子の奥は寝室の一角にある
畳敷きの書斎になっています。

H様のご主人いわく
「階段を上がる時に見える障子がイイ!
やっぱり日本人は『和』やでぇ~!」
との事です。

ぜひ今回のおうちにも採用していただきたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA