大活躍の家事ラク室

『住んでるおうち見学会』のご案内をさせていただいたところ
早速ご予約いただき、ありがとうございました。

やっぱり主婦&ママが気になるのは家事ラク室のようですね。
我が家は8帖の家事ラク室です。

今までに何軒もの家事ラク室を作らせていただきましたが、
平均すると、だいたい4帖くらいでしょうか。

今、建築中のおうちは脱衣室2帖(洗濯機とタンスを置きます)に隣接して
5.5帖の家事ラク室を設けています。
こちらには洗面台と蓄熱暖房機とタンス、そして衣類を掛けておくハンガーパイプや
棚などがつきます。
当然、天井にはホシ姫サマもつきますよ♪

また、もうすぐ着工予定のおうちは家事ラク室が7帖。
ここには洗濯機・洗面台・蓄熱暖房機・ハンガーパイプや棚・ホシ姫サマ等がつく予定。
この部屋に隣接して、婚礼家具を入れる4帖の衣装部屋あり。

「家事ラク室にこんなにスペースをとって…」とご主人からは
少々の愚痴?も聞こえてきましたが
私は断然、奥様の見方でございます。

ファースの家は、家事ラク室に蓄熱暖房機がなくても洗濯物は乾きます。
でも、共働きの家庭など、家事ラク室が大前提でプランを依頼してくださる方には
冬場でも早くスッキリ乾かせるために
家事ラク室に蓄熱暖房機を置くパターンが増えつつあります。

もちろん、キッチンと家事ラク室との動線も考えて作っています!

そんな家事ラク室ですが、プラン中のお客様が
『家事ラク室は家の心臓部』だと言われていました。

そう。
本当に心臓部。
家族の衣類があふれているところ。
一番散らかっているところ。
一番見られたくないところ。
けど、見学に来られる方のために&私の名誉のために?
我が家の家事ラク室を片付けるとしますか~(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA