100年以上前の家をリフォーム

現在、大規模リフォーム中のK様邸。
100年以上前に建てられた家だとか…
お施主様も生まれた時から建っている家なので、いつ建てられたのか
詳しい事は分からないそうです。

大規模リフォーム

もともと茅葺だった家を50年ほど前に瓦葺にされているので
屋根の方は木材の色がまだ新しいです。
黒光りした大きな構造材がドーンと構えている姿は感動もの。

しかも、なんと100年前の図面?が出てきたとの事で、見せてもらいました。
大工の臼井も初めて見る昔の図面。

100年前の図面

紙がもろくなって、あちこち破れているのと
達筆すぎて何が書いてあるのか分からない部分も多々。。。

この図面、土間の上に広げて
ものすごく無造作に扱われていますが大丈夫ですか(笑)

一度、どこかに頼んで解析してみようかな…と言われていました。
100年の時を越えて、また新しく生まれ変わる家、楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA