広縁のある二間続きの和室

広縁がある和室今日は現場でお施主様と打ち合わせをしてきました。
この家は玄関の横に8帖と6帖の二間続きの和室があります。
南側に面して広縁もあるんですよ。

縁側があっても和室1部屋だったり、二間続きの和室でも縁側がなかったり…で
ここ最近では久しぶりの間取りになっています。
この写真で言うと、6帖の手前には洋室7帖+ウォークインクローゼットがあって
そこがご両親の寝室となります。
6帖の和室は客間としても使えるし、ご両親のセカンドリビングとしても
使っていただけます。
和室6帖には押入を開けると「あら! こんなところに!」というモノが入る予定。
客間として使用する時には押入を閉めれば見えませ~ん(*^。^*)
来月、構造見学会をさせていただく予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA