リフォームで暮らしやすく

昨日と一昨日もリフォームの話題でしたが
今回はまた別件で、現在プラン中のおうちです。

細かく仕切られた部屋ばかりで家族が集まった時に一緒に過ごす場所がない。
洗濯機が外にあって冬は寒すぎる。
収納がほとんどない。
段差だらけ。
トイレが遠すぎる。近いトイレは一旦外に出ないといけない。
などなど。
トイレ…確かに、家の外周にある廊下を走れるくらいのキョリにありました。

それがこうなります。
リフォームで暮らしやすく
分かりやすいように外壁を透明にしています。
壁に向かって料理されていたキッチンを対面にして
3部屋あったところをドーンとワンルームにしました。
赤い矢印の柱が抜けないのですが、ソファの背面になるところなので
そんなに支障はないはず♪
①は家事ラク室。
キッチンの横にあるので家事動線もバッチリ!
②はパントリー。
キッチン背面に食器棚+家電棚は置けますが、
それとは別に大容量の物入れを作りました。
③は奥様コーナー。
電話台と作業台を兼ねています。
④も収納。
掃除機や生活用品など、リビングには物が多く集まるので重宝します!
このイメージ画像では分かりませんが、トイレも近くに作りました。
おじいちゃんの寝室から2歩で行けます。
もう走れません(笑)
前よりグッと明るく開放的で暮らしやすくなると思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA